秋田市泉の巻き爪矯正センター。巻き爪や、爪全般のお悩みはおまかせください。

お問い合わせ&ご予約
アクセス
090-7064-1405 月・火・水・金9時〜12時/14時30分〜18時 水・土午前のみ(休診日:日・祝日)
  • トップページ
  • 当院について
  • 矯正方法について
  • 施術料金
  • ツメフラスクール
  • お問い合わせ&ご予約
矯正方法について
TOP > 矯正方法について

今までにない新しい巻き爪矯正法ツメフラ法

ツメフラ法を受けられる施設は東北地方では当院のみです!

ツメフラ法とは、どのような巻き爪もごく短時間で、一回の施術で、その趾(ゆび)の形にあった最適な形に矯正する画期的な方法です。
その際に使用する器具の総称を「ツメフラシリーズ」といい、これらは現役の医師が開発をしました。
「ツメフラシリーズ」は、様々な爪の形や切り方等に対応するために、いくつかの器具からなっています。
それらを使いわけ、安全に健康的な爪へ導きます。

ツメフラの装具や、器具のご紹介はこちら

ツメフラシリーズは6つの特徴を持っています。

  1. あらゆるタイプの巻き爪に対応することができます。
  2. 着脱は誰でも簡単に出来るように工夫されています。
  3. その趾ごとに最適な形に矯正されます。
  4. 化膿している場合や、肉芽を持っている場合にも対応ができます。
    ※炎症がある場合、医療行為を必要とする場合は、泉皮膚科クリニックの皮膚科医が治療を行います。
  5. 矯正だけではなく、予防、再発防止にも効果的です。
  6. 特許のリフター使用により、極めて短時間(15分〜45分程度)で矯正完了することが可能です。

何故、巻き爪になるのか?

[外的要因]

  • 間違った爪きり
    深爪・丸切り・三角きりなどの不適切な爪の切り方をしてしまうことで爪からかかる圧と足底圧の不均等が生じます。
  • 足に合わない靴の着用と誤った靴の履き方
    足のサイズや形に合わない靴を履くことで爪先に圧迫がかかります。
  • 足を使わない生活(車椅子や寝たきりの方、歩くことの少ない方)
  • 足先に強い衝撃のかかるスポーツ
  • 爪の欠損
  • 肥満
  • 歩行異常
  • 遺伝  等

[内的要因]

  • 爪が元々持っている巻きやすい性質と乾燥の関係
    爪は一枚に見えますがケラチンという成分でできている細胞が3層になって構成されています。
    3層目の細胞に水が含まれることで細胞一つ一つが大きくなり、細胞の配列が変わります。
    そのまま、乾燥すると配列の変わった細胞一つ一つが小さくなるため、最初より爪が短くなります。
    水の吸収と乾燥を繰り返すことで巻き爪になるといわれています。
    「巻き爪になりやすい方は元々巻きやすい爪を持っている」というのは、こういった理由からです。

illust01.jpg

ツメフラの装具や器具のご紹介

横幅・爪への取付部の広さ等は各々の爪に合わせてサイズ展開を行っております。


  • ツメフラ

  • ツメキャップ

  • リフター

  • デルタ

  • ゾンデ

ツメフラ矯正の流れ


  • 1.フットバスで温浴

  • 2.受付後、カウンセリングをして、巻き爪の状態を確認します。

  • 3.巻き爪矯正スタート。
    第3層除去(ゾンデを使用)。安全に装具を付けていきます。

  • 4.予備矯正(リフター使用)
    状態によって、何種類の器具を使い分けて矯正していきます。

  • 5.装具装着して、施術終了

  • 6.通常通り日常生活をお送りいただきます。

  • 7.約一ヶ月後に再診。爪を切ったり、ツメフラの場所を調整します。